スキルや経験ではわからない人となり

Web制作の提案書作成の一つの山場となる人的リソースの具体的な人選。かなりの経験を要すると考えられる場面と言えるでしょう。

というのが、単にスキルやそれまでの制作実績は言うに及ばす、プロジェクトを順調に進めていくためい必要となるコミュニケーション力も求められるとともに、進捗を的確に判断できる能力や取り組むプロジェクトへのモチベーションも人によって変わってくるでしょう。

まさに適材適所となる人選が出来て初めてそのプロジェクトも動き始められるというものです。さらにクライアントとうまく調整していけるかどうかも細かいようで大切な点と言ってもいいかもしれません。

往々にして実力のある人ほど個性が強いのも事実。その辺のやりくりが上手にできる人をプロジェクトマネージャーにもってくるなどの操作が必要となってくるかもしれません。なにしろ感情ある人間が相手となるためやむを得ないところでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。