草の根運動

人目に触れる場所を見つけてアピール

アクセスを集めるためには、キーワード選びやキーワードの配置だけでなく草の根運動も必要です。ページの訪問者が「お気に入り」に登録してくれるなど、安定したアクセスを集められるようになればしめたものです。

Yahoo! JAPANを使っているのであれば、会員のプロフィールページから自分のサイトにリンクを張れますし、Yahoo!オークションでは「リンクを張れるのはサイトのトップページのみ」という条件はありますが、日本最大手のYahoo!JAPANからインリンクが得られるので効果的です。

またネットショッブの場合、サイトのURLの入った名刺を作るといいでしょう。名刺のやりとりで面識を得た顧客は、安心してサイトで買い物をしてくれます。ほかにもはがき、封筒、梱包するダンボール箱などにサイト名とURLを記載することも効果的です。顧客がパソコンを買い換えたときや故障したときなど、サイトのURLを紛失したときに、これらのアイテムでのアピールが効いてきます。

URLが長かったり、スペルが難しかったりなど、入力しづらいときには、最近、大手企業の広告で流行している「00で検索してみてください」、というひと言を付け加えるのもいいでしょう。サイト名や運営者の名前(ハンドルネーム)なら、検索結果で1位に表示させるのも容易です。